インターネット集客(付帯営業)最前線

Web

視聴期間
入金確認後1か月間

ポータルサイトでの反響アップの施策からメールでの追客方法

不動産業界においてインターネットからの反響、とりわけポータルサイト経由は大きな割合を占めております。ですが、ポータルサイトを活用する上での指針を作らず「とりあえず申し込んで物件を掲載している」だけでは、適切な営業方法とは言えません。
また、エンドユーザーとの対応で必要なメールスキルは独学だったり、そもそもビジネスメールの基本を知らない人って周りにいませんか?
 本セミナーは賃貸をメインに、ポータルサイトの反響アップ施策からメールの基本~応用~反響対応まで、幅広い内容にて実務に必要な内容を網羅します!
【撮影日:2020年4月7日】

セミナー内容

動画本数・時間
動画3本、合計約2時間10分
視聴期間
入金確認後1か月間
講 師

上野 典行

プロフィール1988年慶應義塾大学法学部卒、同年株式会社リクルート入社。リクルートナビを開発後、住宅情報タウンズ・住宅情報マンションズ編集長、現スーモ・メディアプローデュース事業部長、賃貸営業部長を歴任。2011年12月退社。2012年1月1日、プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社にて、「プリンシプル 住まい総研」を創立し、所長に就任。全国の不動産会社のコンサルタントを行いつつ、専門誌での執筆や全国各地で、講演活動を行っている。
配布資料
オリジナルレジュメがダウンロードできます
受講料

不動産ココ会員価格:11,000円(税込)

※一般価格:13,200円

決済方法
クレジット決済 または 銀行振込(請求書払い)
 ※領収証の発行はございません。振込の控え等を保管いただきますようお願いいたします。
申込可能期間
随時受付中
主催者情報
株式会社住宅新報

このセミナーの申込はこちら

セミナープログラム

1
KPIの考え方
①KPIのポイント  ②キーとなる数字と指標
2
反響率・来店率・成約率
①売上を分解する  ②反響率・来店率・成約率のベンチマークの仕方  ③反響をあげる「掲載力」
3
来店率を上げるメール
①来店率をあげる反響メールの手法  ②社長はメールの添削、できますか?  ③メールの書き方はイメージから  ④お客様からの反響に対する返信  ⑤なんのためのメール反響か  ⑥「ポータルサイトに載せた情報しか返さない」という問題  ⑦ターゲットを意識  ⑧マイナスを取り戻す提案  ⑨質問の意図を考える  ⑩スピードの差で勝つ

推奨対応環境について

動画視聴の際は、以下の環境でのご利用を推奨いたします。

推奨対応環境イメージ

推奨対応環境イメージ

上記対応環境に含まれる場合でも、OSのバージョンやお客様のご使用環境によっては、快適にご利用頂けない場合がございます。

このセミナーの申込はこちら