間取りプランナー

「不動産取扱系」

間取りプランナーとは

「間取り学を修めた者」で、「間取りづくりの専門家・プロ」です。
 これまで間取りに特化した学問や資格は、特に存在しておらず、当協会が日本で初めて制度化しました。 一般社団法人日本間取り協会は、間取り学を教える日本で唯一の機関であり、 間取りプランナー講座を開講しており、講師に進む講座もあります。
 「間取りを見るのが好き。考えるのが好き」という方は、 是非、講座を受講していただき、間取りプランナー資格を取得し、 間取りを作る仕事をして、実り豊かな人生を歩んでいただきたく思います。


【認定の流れ】
 1.お申込・決済後、協会からご案内のメールが届く。
 2.協会からテキストは郵送で届きます。
 3.動画講座を受講する
 4.資格取得


【お申込みの流れ】
 下記「受験申込はこちら」をクリック。
 不動産ココ 会員ページ「Q-Online」が開きます。
 会員ログインしてお申し込みください。
 ※初めての方は「新規会員登録はこちら」から。
 登録料・年会費等は一切不要です。

9k=

「受験申込はこちら」

  • 営業スキル
  • 難易度:超優しい
  • 専門知識
間取りプランナー

間取りの資格は、日本で唯一

当協会で、以下のアンケート調査を行いました。

◎新築当時に戻れるとしたら、間取りをやり直しますか?

「やり直す」と答えた人が、95%

「いいえ」と答えた人が、5%

さらに、「86%の施主が、家づくりに後悔」という調査結果があり、その多くが間取りの後悔でした。(日経ホームビルダー様調査)


さらに、当協会の別のアンケートで、

◎家を建てる時、間取りプランナーがいるハウスメーカーと、
いないハウスメーカーでは、どちらに依頼したいと思いますか?
(*ハウスメーカーの信用度や、その他の条件はすべて同等である場合)

「間取りプランナーがいるハウスメーカー」を選んだ人が、91%

「どちらとも言えない」を選んだ人が、9%

「間取りプランナーがいないハウスメーカー」を選んだ人は、0% でした。



95%もの人が、「間取りをやり直したい」と考えている現状です。「間取りプランナー」は、まさに、「時代が求めている資格」といえます。

試験概要

試験日 2022年 9月28(水) 13:00~15:15
2022年 11月30(水) 11:00~13:15
申込期間 試験7日前の正午まで。
※海外からの申し込みの場合、21日前の正午まで。
合格発表 受講後すぐ
受験料 5,500円(税込み)
主催団体 一般社団法人 日本間取り協会

この資格の受験申込はこちら

主な業務

  • 1

    間取りづくり

    「95%が間取りに後悔」という現状のなか、新築やリフォーム予定の施主様のため、最高最善の間取りをつくり、提供する仕事です。

  • 2

    間取り学講師

    講師の地元や、オンラインで、間取り学を教授する仕事です。

活躍の場

  • 1

    不動産業界(不動産会社・ハウスメーカー・工務店・設計事務所等)

    間取りプランナー資格者の数は、まだまだ少ない状態です。貴重な存在なので、不動産業界・建築業界に対し、強いアピールができます。

  • 2

    日本間取り協会

    日本間取り協会から、各地のカルチャーセンターへ、講師として派遣されます。オンライン講座でも活躍できます。

住宅新報からワンポイント!

  • 難易度

    ★★★★ 1.0

  • 資格の有用性

    ★★★★★ 5.0

  • 「86%の施主が、家づくりで後悔」という調査結果があり(日経ホームビルダー調査)、 そして、「95%が間取りをやり直したい」という調査結果があります(当協会調査)。

    この現状を放置することは、施主は当然のこと、 家を提供する側にとっても不幸なことです。
    そこで、間取りを提供する者は、間取り学を習得し、 優良な間取りを施主に提供する義務があると考えます。


     これまでの日本の歴史の中で、間取りはあまり重要視されてきませんでした。
     であるがゆえに、多くの施主が後悔しているわけです。

     間取りを作ることは誰にもできます。しかし、 「施主が満足する間取りをつくること」は、非常に難しいものです。 「86%もの施主が後悔」「95%が間取りをやり直したい」 などという状況は一刻も早く是正し、 「全ての施主が、家づくりにおいて、幸せを感じる」 という状況にする必要があると考えます。

     崇高な志をお持ちの皆様方には、一刻も早く間取り学を習得いただき、 施主の幸福のために貢献していただければ、望外の喜びでございます。

この資格の受験申込はこちら