動画講座

試験対策動画

敷金診断士講座

敷金診断士とは、敷金・保証金を巡るトラブルの解決を図る専門家として、特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会が認定する資格です。
日本住宅性能検査協会の実施する試験に合格し、所定の講習を経て登録を受けた者が、敷金診断士として認定されます。第三者としての立場から賃貸物件の適正な原状回復費の査定を行い、敷金・保証金トラブルの円滑な解決に努めます。

※当講座は、資格予備校のLECが開催する敷金診断士講座のための講習会の講義映像です。教材は、入金確認後5営業日を目途に合同会社LPエデュケーションから発送いたします。



この講座の特徴

point1

こんな方にお勧め

①不動産仲介会社・管理会社の経営者、従業員の方
②不動産・建築会社に勤務していて敷金について相談をされる方
③投資不動産を取扱う会社の経営者、従業員の方
④敷金問題について店子から相談される機会が多い方
⑤賃貸物件に居住しており、賃貸借契約に興味のある方
⑥上記の方々から相談を受ける士業の方

講座内容

概要
敷金診断士の養成講座
コンテンツ
動画4本、約4時間20分
受講料

20,680円(税込)※教材料含む

決済方法
クレジット決済 または 請求書払い ※領収証の発行はございません。振込の控え等を保管いただきますようお願いいたします。
主催団体
日本住宅性能検査協会
備考

※当講座受講後、「不動産ココ」敷金診断士ページより受験申込をしてください。

受験申込画面(CBTソリューションズ)にて不動産ココ特別価格のクーポンコードLSKKBWNYBHX0LENを入力してください。

この動画講座の視聴申込はこちら

講座プログラム

1
1
敷金診断士養成のための講習1 約90分
2
2
敷金診断士養成のための講習2 約60分
3
3
敷金診断士養成のための講習3 約50分
4
4
敷金診断士養成のための講習4 約60分

推奨対応環境について

本講座の動画の閲覧は、インターネットブラウザから行うことができます。
安全で快適にご利用いただくために、下記OSと下記バージョンのブラウザのご利用をお勧めいたします。

(推奨環境)お申込前にこちらの視聴テストより、動作に問題がないかご確認ください。

推奨対応環境イメージ

推奨対応環境イメージ

※flashは2020年12月31日以降廃止予定です。
※flashはver18以上が必須です。
※CookieとJavascriptを有効にしてください。
※一部のAndroidデバイスではSSL仕様が現行バージョンに対応していないため、コンテンツをロードできない場合があります。

この動画講座の視聴申込はこちら